仲介手数料無料

お部屋探しに革命を!!

探して持ち込む新サービス「りりほーむスタイル」略して「りりスタ

 

「自分のお部屋は自分で探す」

りりスタはそんな方のために作られたサービスです。

こちらからお部屋をご提案せずに、ご自身で条件に合う物件を選定していただく代わりに仲介手数料は業界最安水準で運用しております。

もちろん、仲介手数料が無料になることと引き換えに、サービス手数料や別の名目等で費用が上乗せになることも一切ございません。

上記の初期費用の例をご覧いただけると分かるように、仲介手数料が無料または3万円になるだけで、かなりお安く入居いただけます!

浮いたお金は新しいお部屋のインテリアに使ってください!

りりスタの仲介手数料のギモンにお答えします

他社で仲介手数料無料のサービスもあるのに、
なぜ3万円の場合があるの?

その理由は、物件オーナーさまからの「お礼金」がある場合と無い場合があるためです。

不動産仲介会社は、お仕事の対価として一般的にはご契約時、借主様から家賃1ヶ月分といった仲介手数料を頂戴します。
仲介会社にとってこの仲介手数料が収入源となるわけですが、実はその他に物件オーナーさまからお礼金という収入をいただけるお部屋もあります。

このお礼金のあるお部屋については、借主さまから手数料をいただかなくても当社のお仕事としても成り立ちます。
ただし、お礼金のないお部屋もありますので、すべてのお部屋を仲介手数料無料とするのは難しいところです。といった理由でりりスタは、お礼金のない物件については一律3万円とさせていただきました。

他サービスではっきりと仲介手数料無料と書いてあるサービスもあるけどどうなの?

他の「仲介手数料無料」をうたっているサービスもありますが、物件に条件があったり、お礼金のない物件は、なるべくご案内しないという場合もあるようです。
そういったかたちなら、仲介手数料をすべて無料にすることができますが、そうなると今度はお客さまのお部屋探しにも影響が出てしまいます。

そこで、りりスタはこのモヤモヤをシンプルにルール化。 物件オーナーさまからの広告料のある物件については仲介手数料ゼロ、お礼金のない物件については一律3万円とさせていただきました。

RIRISTAは仲介手数料無料と言い切らないからこそ、「物件オーナー様からのお礼金あり」のお部屋かどうかでお客様への対応を変えたり、お礼金あり物件へ誘導したりはしません!